田中 浩之弁護士

森・濱田松本法律事務所

学歴

2004年 慶應義塾大学法学部法律学科卒業
2006年 慶應義塾大学大学院法務研究科修了
2013年 ニューヨーク大学ロースクール修了(競争・発明・情報法学修士/知的財産法 集中コース)

職歴

2007年 弁護士登録
第二東京弁護士会所属
2014年 ニューヨーク州弁護士登録
ニューヨーク州弁護士会所属

個人情報、IT 、知的財産を3本柱とし、CCPAやGDPR対応を含むグローバルデータコンプライアンス案件を数多く手掛ける。
「実務担当者のための欧州データコンプライアンス~GDPRからeプライバシー規則まで~」(2019年、商事法務、共著)、「事例で学ぶ個人情報保護法の最新実務」(会社法務 A2Z連載、共著)等個人情報に関する著作多数。
JETRO主催のカリフォルニア州で実施された日系企業向けCCPAセミナーを含むCCPAに関する講演実績多数。
日本経済新聞社による「企業法務・弁護士調査」の 2019年に活躍した弁護士ランキングにおいて、データ関連分野で企業が選ぶ弁護士第5位に選出。
一般社団法人 日本DPO協会 顧問(2019年~)。

企業法務ナビの課題別ソリューションSolutions.

企業法務人手不足を解消したい!

2007年創業以来、法務経験者・法科大学院修了生など
企業法務に特化した人材紹介・派遣を行っております。

業務を効率化したい!

企業法務業務を効率化したい!

契約法務、翻訳等、法務部門に関連する業務を
効率化するリーガルテック商材や、
アウトソーシングサービス等をご紹介しています。

企業法務の業務を効率化

企業法務ナビに興味を持たれた法人様へFor user who have interesting for us.

企業法務ナビを活用して顧客開拓をされたい企業、弁護士の方はこちらからお問い合わせください。